2007年8月29日

ヘドロ&高橋マジ子?

 昨晩(28日)、ボトムダラーのライブで「ヘドロ&高橋マジ子」と命名されたユニットの一員としてドラム叩いてきました。

 何となくユニット名で演奏曲が解るとは思うのですが… そうです、ペドロ&カプリシャス…要は高橋真梨子が歌ってた曲を演奏したわけなのです。

 私の場合、日本の歌謡曲を演奏するのって、嫌なんですけど(ホントは大嫌いなんですけど)、今回は、常日頃お世話になっているサ○ミさんからの「たっての願い」でしたので、今回の1回限りの約束で渋々承けた訳であります。はい。

 まぁ、それにしても「何が嫌」だって、こう言っては失礼かも知れませんが、場末のカラオケスナックで暇なママさんが歌っているような曲を演奏するのが「嫌」なんです、私。
 しかも、元曲の音源を聴いてみれば、ドラム演奏がほとんど打ち込みときているから最悪です。

 なら、カラオケ流して歌えば良いのでは?…とも思うのですが、そこがそれ、ライブハウスでソレやっちゃう訳にも行かないですから、ユニットで…って事になった訳なのです。

 演奏自体は(何故か?)好評だったみたいですけど、やっぱ、演奏した達成感と言うか…は、まったく感じなかってですし、そもそも好きな音楽を演奏した訳ではないので、演奏中も楽しくなかったですね。それに、演奏後「良かったよ!」とか褒められても、ちっとも嬉しくないから嫌んなっちゃう。

 やはり、好きな曲を演奏するのや、好きなジャンルの難しい曲にチャレンジする…ってのとは、まったく違いました。

 もう金輪際、こんな演奏はしたくありませんね。あ〜疲れた。

投稿者 百 : 04:20 | Live

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ